MENU
「いいね!」と思ったらクリックお願いします↓↓

使える資格を!!選択肢の幅が広がるユーキャン調理師講座で免許取得

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、Nobukoです。

私は調理師免許を持っていますが
特に料理上手というわけでもありません。
受験資格さえあれば資格取得まではほんのあと少し!というのが個人的な感覚。

資格を持っているだけで面接時に優遇されたり給料UPしたり
持っておいて損はありません。

とはいえ当たり前ですが料理に特化した問題が出題されますので
しっかりと勉強しなければ確実に落ちます。

Nobuko

独学じゃ不安・・・

資格の勉強といえばユーキャン!としか頭になくほとんど調べないまま申し込み。

そもそも勉強できるのかなぐらい不安に陥っていた私にとって
手取り足取り教えてくれるユーキャンの存在は心強かった。

ユーキャンは調理師講座以外にも幅広く様々な資格を取り扱ってるので
「何か始めたい」「何かにチャレンジしたい」など資料請求しながら探してみるのもおすすです。

この記事を読むとわかること
  • 調理師試験を受けるなら知っておきたいこと
  • ユーキャン「調理師講座」の内容
  • ユーキャン「調理師講座」を受講してみて感じたメリット・デメリット
目次

ユーキャンを受講する前に「試験の概要」をチェック

「ユーキャンに申し込んだは良いけど受験資格がなかった」・・・では大変なので試験の概要をまとめます。

資格取得の方法は通り

養成施設で教育を受け、卒業時に資格を取得する

指定された養成施設で年間または年間の専門教育を受ければ資格取得できます。

試験合格により資格を取得する

私は後者で試験に合格して資格を取得しました。

またユーキャンの学習は試験合格による資格取得」目指す方達に向けて作られているプログラムです。

試験を受けるためには受験資格が必要

「試験合格による資格取得」はさらに受験の条件を満たしていないと試験を受けられません

受験の条件

  1. 厚生労働省令で定められた施設または営業で2年以上調理の業務に従事していること
  2. 学歴があること
Nobuko

その中でも「実務経験の項目」を達成するまでが長い道のりでした。。。

厚生労働省令で定められた施設または営業って具体的にどこ?

寄宿舎、学校、病院などの給食施設

継続して1回20食以上、または50食以上の食事の提供を行っている施設

飲食店営業

旅館や簡易宿泊所を含めた飲食店(旅館、専門料理店、すし屋、仕出し屋、カフェ、バーなど)

魚介類販売業

店舗を設けて、魚介類を販売すること

惣菜製造業

おかずとして食べられる焼き物や揚げ物、酢の物、つくだ煮などを製造する業者

  • パートまたはアルバイトで調理業務に従事している場合は、週4日以上かつ1日6時間以上の勤務が必要
  • 「調理業務従事証明書」の証明日現在で2年以上が必要
  • 期間については複数の勤務先(過去分)の通算が可能

この証明書関連の話は都道府県により多少見解が異なる場合があるので、
自分自身で一度、各都道府県県庁の調理師試験担当の課に連絡し確認することをおすすめします。

連絡した際に聞くことポイント

.実務経験を満たしているか
2.調理師試験の実施日

Nobuko

複数の飲食業界で働いてたため通算すれば証明できたかも
しれませんが
最終的に約3年間お弁当屋さんに従事していたので、
責任者に従事証明書を書いてもらいました。

どんな学歴が必要?

  • 中学校を卒業し、高等学校への入学資格を持っている
  • 旧制国民学校の高等科を卒業、もしくは旧制中学校2年の課程を修了

または、これらの者と同等以上の学力があると厚生労働大臣が認めた者。

Nobuko

こちらも不明点がある場合は各都道府県へ
お問い合わせしてみてください。

募集要項がないと何も始まらない

Nobuko

試験日は都道府県ごとに異なります。よって条件さえ合えば
一度試験に落ちてしまっても別の都道府県で受けることも可能です!

試験を受けるためには何をしたら良いの?

「募集要項」を取り寄せて「受験願書」を提出する!

受験要項」の取り寄せが試験日の3ヶ月前
受験願書」の提出が試験日の2〜3ヶ月前となっているところがほとんど。

受験要項は各都道府県庁、または保健所で入手できます。

提出書類も都道府県ごとに異なります。

提出書類リスト(例)
  • 受験願書
  • 写真(6ヶ月以内に撮影したもの)
  • 調理業務従事証明書
  • 最終学歴の卒業証明書
  • 受験料(都道府県により異なりますが東京都の場合6,400円(令和3年)
Nobuko

特に「証明書類」は前もって準備が必要なので
受験要項は早めに取りにいき提出書類の確認をするのがおすすめです。

満点は不要

調理師試験では総得点の60%が合格の目安。

Nobuko

満点を狙う必要はありません。

それでも科目でも平均点を著しく下回る場合は「不合格」となる場合があるので
まんべんなく6科目勉強する必要があります。

厚生労働省による試験科目と出題割合の基準
  • 食文化概論5%
  • 栄養学15%
  • 食品学10%
  • 調理理論30%
  • 公衆衛生学15%
  • 食品衛生学25%

ユーキャンの教材は出題割合の大きい順に構成されています。

Nobuko

調理師試験講座の場合は「調理理論」が3割を占め一番割合が多いです。

  • 出題形式は四肢択一問題(4つの選択肢から正解を1つ選ぶ)
  • 出題数は60問以上、試験時間は120分以上(都道府県により異なる)

問題の難易度も都道府県ごとに違うので、
自分にとってやりやすい都道府県を選択することも合格への近道!

実際に居住地の県と、別の県も受験したという知り合いもいました。

実際にユーキャンをやってみて感じたメリット・デメリット

Nobuko

メリットから!

メリット1:サービスいろいろな「学びオンラインプラス」

ユーキャンに入学申込をすると教材など一式届きます。

ユーキャンから届いた教材
  • 「調理理論」「食品衛生学」「食品学」「公衆衛生学」「栄養学」「食文化概論」科目ごと1冊づつのテキスト計6冊
  • 問題集
  • 食中毒はや覚えシート
  • 添削課題集

ユーキャンのサービスの1つに「学びオンラインプラス」というものがあります。

登録するメリット

  1. わからないことがあってもメールで質問ができる
  2. 動画視聴でどこでも学べる
  3. 3.Webテスト(○✖️形式)の1問1答タイプなどがあり気軽に学べる
Nobuko

私も学習を始める前に登録しメールで質問したり、Webテストも頻繁に利用していました。
特にメールで質問できるというのは
自分が抱えている問題をすぐに解消でき
心強かったです。

メリット2:学習計画の立て方まで教えてくれた

ユーキャンでは勉強の仕方はもちろん、学習計画の立て方まで教えてくれます。

学習プランは次のつのプランが用意されていました。

Nobuko

私は試験まで約半年間あったので標準プランを選択し、
1日1レッスンずつ学習を進めていきました。

速習プランの1日2レッスンだと頭に入っていかない、
逆にゆったりプランを選択すると
試験まで期間がありすぎてメリハリがないと感じたので
標準プランが私にはぴったりだったと思います。

ユーキャン式!学習計画を立てるポイント
  • 試験までの時間を逆算し、一冊にかけられる学習時間の目安を決めること。
  • 学習の総仕上げの期間をヶ月は確保し、試験の週間前までは模試を提出すること
  • 攻略に時間がかかる苦手な科目は、あらかじめ余裕を持って取り組むこと。
  • 学習計画を定期的に見直す

まずははじめにどの時期に試験を受けるかを決めて
自分が試験までにどれくらいの勉強時間を確保できるかを考えること。
そうすることで自ずとどうやって勉強を進めていけばいいかが分かってきます。

勉強苦手な私でもユーキャンの導きによりスムーズに学習に取り組むことに成功。

メリット3:各科目ごとに設定されている学習ポイントも役に立った

各科目ごとに出題内容と、学習のポイントを的確に教えてくれたのでそれを踏まえながら学習を進めました。

ユーキャン式!主な学習の進め方

STEP
1段階目(通読)テキストを最後までざっと目を通す
STEP
2段階目 テキストの1〜2項目目を精読し、
ポイントチェックと実力確認テストに取り組む

1段階目2段階目と各テキストの内容を最低でも回ずつ繰り返す!

STEP
テキストの章ごとに「パワーアップ問題集」に取り組む
STEP
添削課題集」に取り組んで指導部に提出。

採点結果とアドバイスが届いたら復習し、知識を深めます。

Nobuko

添削課題集は全部で回分綴じられており
本試験と同じ四肢択一問題となっているので
今の実力と弱点を知れる道標となり、
今後どう学習を進めていくかの学習計画の見直しにも役立ちました。

次からデメリットです。

デメリット1:受講料がお高め

調理師講座の学費は一括払いだと44,000円

教材だけで考えたらお高い値段設定

教材が気に入らなかったなどしたら8日以内であれば返品も可能です!返品送料のみ自己負担

Nobuko

自分の目で確かめてみてからでも遅くありません・・・!

またユーキャンの調理師試験講座は

教育訓練給付金制度(働く人が自己啓発、雇用の安定再就職を図ることを目的に設立された、
厚生労働省が実施する制度)に該当します。

この制度を利用して講座を修了すると、学費の一部がハローワークから支給されます。

はじめから学費の20%が免除されている「割引制度」とは違い
講座を修了した時までに実際に支払った学費の20%が支給される制度です。

学費の支払い方法

●「教材・商品に同封の払込用紙で支払い」(※郵便局・ゆうちょ銀行/コンビニエンスストア/LINEpay請求書払い)

または

●「クレジットカードで支払い」(VISA、Master、JCB、AMEX、ダイナースクラブ)
のいずれかの方法です。クレジットカード払いはネットで申し込みした場合のみ。

◉支払いに関しての注意点

1.一括払いも分割払いも払い込み手数料がかかります。
払い込み手数料は利用機関によって異なる詳しくはこちら。

2.クレジットカード支払いの場合、分割払いはできない

Nobuko

一括で支払えるなら一括で支払ってしまった方が後々楽です。
私は分割払いを選択し月々2,980円ずつ支払いました(全15回
教材が届いたら、すぐに開封して中身を確認しましょ〜

悲劇:添削課題の総合模試不合格

添削課題4回のうち3回は合格得点を取れましたが最後の「総合模試」添削課題は不合格。

この「総合模試試験」については基準点(300点満点で180点)に満たない場合は
学習の効果を出すために再提出することになっています。

今回と同一の問題なので復習し取り組めば大丈夫です。

なお教育訓練給付金を利用するには基準点を満たすことが講座修了の条件です。講座修了していない場合給付は受けられません

Nobuko

試験も迫り焦ったので問題集を二冊購入しました

各科目ごとに問題集が多く載っているので問題を解くことに慣れ、知識を習得することができました。

赤シートに対応しているので答えを隠しながら問題を解くことに特化した本です。

年度ごとに本が発売されています。

Nobuko

試験当日まではユーキャンのテキストを読み返し問題をひたすら
解くことに徹しました。
逆にいえばユーキャンの模擬テストに落ちたおかげで
自分を奮い立たせることだできたのでユーキャンに感謝!

合格してもそれで終わりじゃない

なにわともあれ本試験に無事合格することができました

試験時間はたっぷりあるので試験終了の合図が出るまで
何回も見直しました。

試験合格後「調理師」になるには手続きが必要です。

免許の申請は居住地の都道府県知事に対して行い
居住地を管轄する保健所などの所定の部署に提出します。

これは試験にもよく出題されます。

都道府県に備えられた調理師名簿に登録されて、はじめて調理師の資格が与えられます。

免許申請に必要なもの
  • 免許申請書
  • 調理師試験合格証書または合格通知書
  • 健康診断書
  • 戸籍抄本または戸籍謄本
  • 手数料

なお苗字が変わった場合なども手続きが必要です。

まとめ

1から10まで教えてくれるユーキャンさんは
私のような勉強苦手な者にとっては欠かせない講座内容でした

少し値段が張るので、勉強が得意!自分で問題集だけ買って勉強を進められる方は
必要ないのかなと感じますが、

返品も可能なのでまずはお試ししてほしいです。

調理師試験の合格率は60〜65%と言われていて年々難しくなってきているようです。

試験自体の難易度はそれほど高くないので数ヶ月しっかり勉強をすれば
合格できると思います。

それでは今日もグッドでナイス!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアして頂けると泣いて喜びます!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる